こんな方にオススメ!

 上場を目指す経営者様限定

※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
※営業目的や競合他社と思われる方、その他対象者に該当しない場合は、ご参加をお断りする場合がございます。

 

セミナーの概要

日時    2021年8月18日(水) 19:00〜20:30
      ※セミナーの中で他社企業の方ともご交流いただけます。

開催内容 
①IPOに必要な機能と組織に期待される水準

・3分で掴む上場準備の全体像
・IPOを目指す上で必要な機能や組織の水準とは?
(取締役会・人事・情報システム・法務・経営企画・経理財務・内部監査・監査役会etc)
※教科書的なお話ではなく、できるだけIPO準備の現場・本音のお話をさせていただきます。

②IPO Todoroki スコア

・フェーズ毎に上場の確度を可視化!
・上場に至るまでの分岐点は何なのか?「永遠のIPO準備企業」にならないために
・赤裸々失敗談
 ・CFO採用失敗例
 ・こんな人を採用すべし
 ・人材と上場がどうリンクするか

③IPOに必要な人材採用のTips

・人物像の定義
・採用手法の仕方
・上場経験人材をどう捉えるか
・指針を示してくれる方を味方に!

定員    先着100社

参加費   無料

お問合わせ 株式会社BNGパートナーズ
      TEL:03-3556-3431  Email :tsushin@bngpartners.co.jp

登壇者紹介(IPO協会 轟 一般社団法人 代表理事)
加藤広晃 

1984年生まれ、一橋大学商学部卒業。

2007年に公認会計士試験合格後、大手監査法人に入所し、上場企業を中心とした法定監査、IPO&VC監査、IFRSアドバイザリー、価値算定業務等に従事。 2013年、広告系ITスタートアップ企業に上場責任者として入社、 海外売上比率50%超で世界8拠点の経営管理体制構築とともに2015年、東証マザーズ上場を実現。上場後は経理財務執行役員としてクロスボーダーM&AのPMIやIFRS適用を牽引。

2017年、メディア系ITスタートアップ企業に入社後、取締役就任し、2018年12月、東証マザーズ&福証Q-board重複上場を実現。 2021年、日本初の上場確度スコア"IPO Todoroki Score"(iposcore.todorok-evolution.jp)などを通じてIPOを啓蒙すべく、IPO協会 轟 一般社団法人を設立。

共著で「IPOをめざす起業のしかた・経営のポイントいちばん最初に読む本」(2020年9月)を出版。

岡本勇一

登壇者紹介(株式会社BNGパートナーズ 取締役)
岡本 勇一


モデレーター紹介(株式会社BNGパートナーズ 広報)
長谷川 朋加 

About

IPOを目指す会社はたくさんある中で、最終的に上場する会社は平均で年間100社程度。

その何倍もの会社がIPOを諦める結果になっているが、その声はほとんど外に出ない。

             経験者や外部の情報を入手しても、誰の力で上場準備の温度が高まったのか、会社内部の

             誰がカスタマイズして仕組みとして定着させたのか、会社はその時どんな速度で成長して

             いたのか、時代や構造の変化など外部環境はどうだったのか、無数の要素を分解して自社に

             応用するには、会社内部に蓄積できる経営幹部が必要となる。

             そんな中、世界で初めて上場確度をスコア化し、 1社でも多く健全に上場し、

             上場後も健全な経営が続くことを願い貢献したいとIPO協会 轟 一般社団法人を設立。

             IPO確度を高める人物像の秘密とは?と題して、 東証単独及び福証重複と2度のIPO責任者を

             過去最年少で務めた、同協会 代表理事の加藤氏と議論します。

            

お申し込みフォーム